丹沢の知られざるルートを探検する

丹沢マイナールート探検隊

 
君は知っているか。
丹沢には、地図にはない、あまたの道があることを。

きこりの道。炭火焼の道。
林業の管理道、送電線の巡視道。

人知れずひっそりとたたずむ道。
そんな道をわたしは、こう呼ぶ。

 丹沢マイナールート

それは、
埋もれてしまった昔の仕事道かもしれない。
荒れ果てた昔の生活道かもしれない。
水を求め沢に下りる動物の通り道かもしれない。

しかし、そこには道が確かに存在し、
そして何かが通ったはずだ。

このホームページは、丹沢マイナールートの探検に
情熱を燃やす男女、キリヤマ隊長とアンヌ隊員の探検記録だ。

あまり役に立たない記録だが、
隊長のキリヤマが役に立たないことを考えれば、
これもいたしかたない。


探検隊のモットーとメンバーの紹介
キリヤマ作詞作曲・クマよけ歌
なんと、我が隊のことがメディアで紹介された
キリヤマ隊長のブログ
これでも真面目な話(のつもり)
探検記

2016年

 

丹沢を愛する皆さんへ。

2016年下期から仕事多忙につき、探検記をしばらく休載する。

いつも読んでいただいている方のことを心に留めて、

そしていつかまた、探検記を書けることを願っている。

 

No175:全米を泣かせた キリヤマの赤岳探検 -2016年 10月-
赤岳鉱泉 〜 行者小屋 〜 地蔵尾根 〜 赤岳 〜 文三郎尾根
No174:岩、岩、岩、そして岩、また岩。瑞牆山へ -2016年 9月-
瑞牆山荘 〜 富士見平小屋 〜 瑞牆山 〜 黒森コース 〜 みずがき自然公園
No173:道は譲られるより譲ったほうがいい。天狗岳だ -2016年 9月-
唐沢鉱泉 〜 西天狗岳 〜 東天狗岳 〜 黒百合ヒュッテ 〜 唐沢鉱泉
No172:ネーミングのすばらしい山。大菩薩嶺 -2016年 5月-
裂石ゲート 〜 丸山峠 〜 大菩薩嶺 〜  上日川峠 〜 裂石ゲート
No171:これぞ正統派のハイキング。箱根・明神ヶ岳へ -2016年 5月-
最乗寺 〜 明神ヶ岳
No170:みんなで仲良く道迷い。シキリ尾根・菰釣沢だ -2016年 5月-
西沢林道 〜 菰釣山 〜 シキリ尾根 〜 菰釣沢 〜 菰釣山 〜 西沢林道
No169:今ならまだ間に合う。地獄棚沢の経路は残っているのか -2016年 4月-
大滝橋 〜 地獄棚沢 〜 作業経路 〜 屏風岩山・東峰 〜 大滝橋
No168:愛すべきミツマタ。今年も楽しく探検だ。 -2016年 3月-
中川橋 〜 上ノ原 〜 南沢沿い 〜 ピーク755m(大仏ノ野)〜 焼津

2015年

No167:つまらない探検はないってホント? 石棚山北西尾根、穴ノ平沢ノ頭北西尾根 -2015年 12月-
西丹沢自然教室 〜 石棚山北西尾根 〜 石棚山 〜 ヤブ沢ノ頭 〜 穴ノ平沢ノ頭北西尾根 〜 箒沢公園橋
No166:あなたに会いたい、もう一度。小笄南西尾根 -2015年 11月-
西丹沢自然教室 〜 ゴーラ沢に向かう登山道 〜 小笄南西尾根
No165:これぞブラック・マイナールートだ。小笄南西尾根 -2015年 11月-
西丹沢自然教室 〜 ゴーラ沢に向かう登山道 〜 小笄南西尾根 〜 大笄南西尾根(撤退)
No164:高山病を乗り越えて。八ヶ岳・硫黄岳へ -2015年 10月-
桜平 〜 夏沢鉱泉 〜 オーレン小屋(泊) 〜 赤岩ノ頭 〜 硫黄岳 〜 夏沢峠 〜 桜平
No163:体験入隊者あり、山と痔! マルガヤ尾根へ -2015年 9月-
表丹沢県民の森 〜 マルガヤ尾根 〜 鍋割山北尾根 〜 尊仏土平 〜 小丸北尾根 〜 小丸尾根 〜 表丹沢県民の森
No162:由来は何だ?オモシロ岩7つ。奥秩父・乾徳山へ -2015年 9月-
大平牧場 〜 扇平 〜 乾徳山 〜 水ノタル 〜 高原ヒュッテ 〜 国師ヶ原 〜 大平牧場
No161:さぁ今すぐに行こう。モロクボ沢から善六山へ -2015年 8月-
用木沢出合 〜 モロクボ沢 〜 善六山 〜 ショチクボノ頭 〜 用木沢出合  
No160:これだ!長いゴーロを楽しく歩く方法。樅ノ木沢へ -2015年 8月-
山伏峠 〜 西丸 〜 樅ノ木沢 〜 樅ノ木沢ノ頭 〜 石保土山 〜 山伏峠
No159:男には、見えない翼がある。地獄棚沢へ -2015年 8月-
大滝橋 〜 地獄棚沢 〜 雷木沢ノ頭 〜 大滝橋  
No158:丹沢で新しい沢登りだ。激流の早戸川本流を進め -2015年 7月-
魚止橋 〜 早戸川本流 〜 造林小屋 〜 魚止橋
No157:丹沢で最もチャーミングな沢。檜洞へ -2015年 7月-
西丹沢自然教室 〜 玄倉林道 〜 ユーシンロッジ 〜 檜洞 〜 経角沢 〜 石棚山  
No156:丹沢に妖怪はいるのか。土沢三ノ沢を狙え -2015年 6月-
吉政 〜 切通し 〜 904ピーク 〜 土沢三ノ沢
No155:テンションあがりっぱなし。箱根屋沢だ -2015年 6月-
大滝橋 〜 箱根屋沢  
Top↑
No154:なぜ深田堰堤は深遠なのか、その謎に迫る -2015年 5月-
中川温泉 〜 湯ノ沢
No153:これで私は幸せになりました。パワースポット、石割山 -2015年 5月-
吉政 〜 高指山 〜 山伏峠 〜 石割山 〜 吉政  
No152:昨日より今日の方が、あなたを好き。手沢右岸尾根、左岸尾根 -2015年 4月-
用木沢出合 〜 手沢右岸尾根 〜 手沢左岸尾根 〜 用木沢出合
No151:クライミングで山頂へ。城山でマルチだ(番外編) -2015年 4月-
伊豆大仁、城山(じょうやま) 
No150:実は完治不能なビョーキ。ショチクボノ頭(塩地窪ノ頭) -2015年 4月-
西丹沢自然教室 〜 ショチクボノ頭(塩地窪ノ頭)
No149:いつか行く日はいつくるのか。札掛・雨量観測所尾根 -2015年 4月-
札掛 〜 上ノ丸 〜 雨量観測所尾根 〜 県道 〜 塩水橋 〜 本谷橋 〜 札掛
No148:春だ。ミツマタだ。屏風岩山・南東尾根だ。 -2015年 3月-
中川橋駐車場 〜 あしがら荘入り口バス停 〜 p467 〜 p669 〜 屏風岩山 〜 二本杉峠 〜 中川橋駐車場

2014年

No147:心地の良い悲しみだ。焼小屋沢右岸尾根、宮ケ瀬幕岩尾根 -2014年 12月-
水沢橋 〜 焼小屋沢右岸尾根 〜 p711 〜 p1039 〜 焼山沢右岸尾根(宮ケ瀬幕岩尾根)
No146:なんでもない尾根が思い出になるとき。音見沢右岸(焼小屋左岸)尾根 -2014年 12月-
水沢橋ゲート 〜 焼山沢左岸尾根 〜 桃の木沢ノ頭 〜 p1109 〜 音見沢右岸(焼小屋左岸)尾根
No145:おのずと呼吸が深くなる。清らかな平原が好き。榛ノ木丸、姫次南東尾根 -2014年 12月-
魚止橋 〜 p979 〜 p1292 〜 榛ノ木丸 〜 p1384 〜 姫次
No144:ちょっとまて!いい尾根があるじゃないか。焼山沢右岸尾根 -2014年 11月-
水沢橋ゲート 〜 焼山右岸尾根(p599、p624、p721) 〜 p745 〜 倉沢の経路
No143:その道がかつて、登山道と呼ばれていたころ。柏原ノ頭へ -2014年 11月-
奥野隧道 〜 柏原ノ頭 〜 鳥屋分岐 〜 ガタクリ峰
Top↑
No142:東丹沢で名を馳せたルート、栂立(ツガダチ)尾根へ -2014年 11月-
早戸川橋 〜 タロベエ峰 〜 六百沢ノ頭 〜 栂立ノ頭 〜 鐘沢ノ頭 〜 本間ノ頭 〜 金沢橋
No141:正しいのは地図か、それともGPSか。鬼ヶ岳、王岳の縦走だ -2014年 10月-
いやしの里 〜 雪頭ヶ岳 〜 鬼ヶ岳 〜 鍵掛山 〜 王岳 〜 いやしの里
No140:探検レベルは上がったのか。東丸・西丸の縦走だ -2014年 10月-
吉政 〜 切通峠 〜 丸尾山 〜 大棚橋 〜 東丸 〜 西丸 〜 富士岬平 〜 高指山
No139:クマさんと接近遭遇。切通峠から大棚橋まで下見調査だ -2014年 9月-
吉政 〜 切通峠 〜 大棚橋 〜 p918 〜 丸尾山 〜 p1068
No138:クラシック・マイナールートだ。高指から菰釣山 -2014年 9月-
道志・道の駅 〜 p1055 〜 高指 〜 p1130 〜 ブナノ丸 〜 菰釣山
No137:聞こえるでしょう、ブナの呼吸が。鉄砲木ノ頭、三国山へ -2014年 9月-
吉政 〜 切通峠 〜 鉄砲木ノ頭(明神山)〜 三国山
No136:地味な沢には、地味な味わいがあるぞ。 荷干沢(ニボシ沢)、カモオキ沢 -2014年 8月-
ブナ沢乗越・南東尾根 〜 荷干沢(ニボシ沢) 〜 カモオキ沢
No135:心を入れ替えろ!今日が元旦だ。岩水沢で修行せよ -2014年 8月-
神之川ヒュッテ 〜 岩水沢 〜 伊勢沢尾根(エセ沢・絵瀬沢尾根)
No134:無事に下りられたら、下りの王者! 大界木山・南尾根の手ごわい地形に挑戦 -2014年 8月-
水晶橋 〜 城ヶ尾峠 〜 大界木山 〜 戸沢 〜 忘路峠 〜 大界木山 〜 浦安峠
No133:我が人生に悔いなし!ナメ滝が美しい沖ビリ沢へ -2014年 7月-
山伏峠 〜 西丸 〜 沖ビリ沢
No132:番外編・沢遊び : 釜に飛び込め!バラシマ沢、要所小屋沢 -2014年 7月-
山伏峠 〜 西丸 〜 バラシマ沢 〜 要所小屋沢
No131:丹沢の極西、バラシマ沢。M-K隊と合同探検だ -2014年 7月-
吉政 〜 切通沢・日蔭沢界尾根 〜 バラシマ沢
Top↑
No130:体験入隊者あり(パート2)、法行沢へ。道迷い「0(ゼロ)」宣言 -2014年 7月-
浅瀬 〜 法行沢 〜 織戸峠 〜 椿丸 〜 浅瀬
No129:体験入隊者あり、椿丸へ。わくわくした探検が好き! -2014年 6月-
浅瀬 〜 法行橋 〜 富士見峠南東尾根 〜 富士見峠 〜 織戸峠 〜 椿丸 〜 法行林道 〜 浅瀬
No128:高度計が示す現在地。椿丸に向かえ。 -2014年 5月-
浅瀬 〜 法行橋 〜 838m 〜 椿丸 〜 織戸峠 〜 富士見峠 〜 798m 〜 法行林道
No127:一身上の都合により、探検します。大杉山へ -2014年 5月-
中川橋 〜 遠見山 〜 大杉山 〜 中川温泉
No126:探検家の集会だ。敷地山に登れ -2014年 4月-
玄倉 〜 敷地山

2013年

No125:地図読みは完璧なのに、コンパスが変だ。織戸峠はどこ? -2013年 11月-
浅瀬 〜 法行林道 〜 椿丸 〜 織戸峠 〜 浅瀬
No124:ただ今、現在地不明! 道なき探検、椿丸に向かえ -2013年 11月-
浅瀬 〜 椿丸 〜 山神峠 〜 三保山荘跡 〜 浅瀬
No123:暑いぞ、パンツがあかん! さかせ古道を通って、地蔵平を再訪だ -2013年 11月-
細川橋 〜 二本杉峠 〜 さかせ古道 〜 地蔵平 〜 二本杉峠
No122:ほらね、やっぱり北八ヶ岳でしょ。茶臼岳、縞枯山、雨池 -2013年 10月-
麦草峠 〜 茶臼岳 〜 縞枯山 〜 雨池 〜 麦草峠
No121:修行僧の道を登れ、十二ヶ岳で精神鍛錬だ -2013年 9月-
文化洞トンネル 〜 毛無山 〜 十二ヶ岳
No120:ハイキングがオレを誘っているぜ。大菩薩嶺だ -2013年 9月-
上日川峠 〜 大菩薩嶺
No119:悪い遊びをしよう、悪沢で -2013年 8月-
大滝橋 〜 悪沢 〜 悪沢ノ頭 〜 大滝橋
No118:距離は短いくせに、なかなかやるじゃないか、小川谷廊下 -2013年 8月-
玄倉林道ゲート 〜 仲沢林道 〜 小川谷廊下 〜 仲沢経路 〜 仲沢林道
No117:ゴールドの次は、ひょうたんから駒? 大菩薩嶺・大黒茂谷沢だ -2013年 8月-
三条新橋 〜 泉水林道 〜 大黒茂谷 〜 大菩薩嶺
No116:新聞社の取材が来た。マイナーからメジャーへ昇格だ -2013年 7月-
西丹沢自然教室 〜 下棚 〜 畦ヶ丸 〜 権現山分岐 〜 西丹沢自然教室
No115:桐山が沢のお師匠に? マスキ嵐沢で技を磨け。 -2013年 7月-
西丹沢自然教室 〜 大滝橋 〜 マスキ嵐沢 〜 権現山 〜 西丹沢自然教室
Top↑
No114:よい悪沢、ふつうの悪沢、わるい悪沢 -2013年 7月-
大滝橋 〜 悪沢 〜 悪沢ノ頭 〜 大滝橋
No113:悪沢の下山道を確保せよ -2013年 7月-
大滝橋〜悪沢ノ頭(往復)
No112:滝の途中で孤立、どうする桐山! 西丹沢・悪沢  -2013年 6月-
悪沢(撤退)
No111:記憶の中の君は、いつも美しい。セドノ沢左俣 -2013年 5月-
戸沢 〜 セドノ沢左俣 〜 書策新道 〜 戸沢
No110:なんと体験入隊者あり!。市原新道へ向かえ  -2013年 4月-
伝道 〜 雷滝 〜 市原新道 〜 蛭ヶ岳 〜 白馬尾根 〜 伝道

2012年

No109:丹沢のヘソ、同角ノ頭へ  -2012年 12月-
西丹沢県民の森 〜 仲ノ沢経路 〜 東沢乗越 〜 同角ノ頭
No108:機は熟した!今こそ、檜洞丸北尾根に登るときだ -2012年 12月-
神ノ川ヒュッテ 〜 広河原 〜 檜洞丸北尾根 〜 源造尾根 〜 広河原
Top↑
No107:仏果山(相州アルプス)。私にもプライドがある!?  -2012年 11月-
仏果山バス停 〜 高取山 〜 仏果山 〜 土山峠
No106:茅ノ尾根から大室山へ -2012年 10月-
野原吊橋 〜 茅ノ尾根 〜 大室山 〜 雨乞岩 〜 大室指
No105:マスキ嵐沢  -2012年 10月-
大滝橋 〜 マスキ嵐沢 〜 権現山 〜 西丹沢自然教室
No104:北横岳(北八ヶ岳) -2012年 10月-
縞枯山荘 〜 北横岳 〜 大岳 〜 双子池 〜 縞枯山荘
No103:八ヶ岳 にゅう  -2012年 9月-
麦草ヒュッテ 〜 白駒池 〜 にゅう 〜 中山峠 〜 麦草ヒュッテ
No102:水晶沢 -2012年 9月-
西丹沢自然教室 〜 水晶沢
No101:雷木沢のF1に登りたい  -2012年 8月-
西丹沢自然教室 〜 雷木沢
No100:来てよかった、までの道のり。アルパイン訓練だ -2012年 2月-
西丹沢自然教室 〜 用木沢出合 〜 犬越路 〜 小笄 〜 大笄 〜 熊笹ノ峰 〜 檜洞丸 〜 ゴーラ沢出合
No99:初めての雪山ラッセルだ。犬越路に向かえ  -2012年 1月-
西丹沢自然教室 〜 用木沢出合い 〜 犬越路 〜(往復)
2011年
No98:ビレイ訓練だ、確保せよ Part3。モミソ沢  -2011年 12月-
モミソ岩 〜 モミソ沢
Top↑
No97:ビレイ訓練だ、確保せよ、Part2。勘七ノ沢  -2011年 11月-
二俣 〜 堪七沢 〜 大倉尾根 〜 二俣
No96:ビレイ訓練だ、確保せよ、Part1。マスキ嵐沢、葛葉川  -2011年 10月-
大滝橋 〜 マスキ嵐沢 〜 権現山 〜 西丹沢自然教室
No95:奇跡のムーブで登れ。雷木沢だ  -2011年 9月-
用木沢出合 〜 雷木沢 〜 水晶沢ノ頭 〜 白石峠 〜 用木沢出合
No94:F6の誘惑。鬼石沢の本流を探せ  -2011年 9月-
大滝橋 〜 一軒家避難小屋 〜 鬼石沢 〜 畦ヶ丸 〜 大滝峠上 〜 大滝橋
No93:クライマーの技術を学べ。増水の大谷沢だ  -2011年 8月-
神ノ川ヒュッテ 〜 大谷沢
No92:キュウハ沢に落としたアレを探せ、沢を潜水だ  -2011年 8月- (操作ミスにより削除なり)
塩水橋 〜 キュウハ沢
No91:野生的な感覚で、スズタケをかき分けろ。水晶沢をまっすぐ進め  -2011年 8月-
西丹沢自然教室 〜 水晶沢 〜 水晶沢ノ頭 〜 白石峠 〜 西丹沢自然教室
No90:ロープワークをマスターして、滑落を防げ。マスキ嵐沢だ  -2011年 7月-
西丹沢自然教室 〜 大滝橋 〜 マスキ嵐沢
No89:西丹沢で一番美しいナメ滝だ。ヤビキ沢を調査せよ  -2011年 7月-
西丹沢自然教室 〜 ゴーラ沢出合 〜 ヤビキ沢
No88:真夏の山梨だ。道志から加入道山を攻略せよ  -2011年 7月-
道志水源林 〜 加入道山 〜 白石峠 〜 水晶沢ノ頭 〜 シャガクチ丸 〜 バン木ノ頭 〜 横浜野外活動センター
Top↑
No87:視界5メートルの戦慄。霧の市原新道から生還せよ  -2011年 5月-
本間橋 〜 雷平 〜 市原新道 〜 蛭ヶ岳 〜 丹沢山 〜 本間の頭 〜 本間橋
No86:残雪の尾瀬を探検だ。至仏山を目指せ  -2011年 4月-
鳩待峠 〜 至仏山 〜 山ノ鼻 〜 鳩待峠
No85:情報をゲットせよ。ピーク755 m、探検家の集会を目指せ  -2011年 4月-
中川橋 〜 上ノ原 〜 P755 m 〜 焼津 〜 中川橋
No84:リベンジ探検だ。梅ノ木尾根で森林浴を満喫せよ  -2011年 4月-
広沢寺温泉 〜 日向山 〜 梅ノ木尾根 〜 唐沢峠 〜 不動尻 〜 広沢寺温泉
No83:道を間違えても気がつかなかった男。史上最強の道迷いに挑め  -2011年 4月-
広沢寺温泉 〜 山神ずい道 〜 見晴台B 〜 唐沢峠 〜 見晴台B 〜 山ノ神尾根 〜 広沢寺温泉
No82:標高差350mのドラマ。ショチクボノ頭へ進め  -2011年 2月-
西丹沢自然教室 〜 白石沢キャンプ場跡地 〜 ショチクボノ頭 〜 善六山 〜 善六ノタワ 〜 西丹沢自然教室
No81:鍋割山で雪上訓練、スノーハイクだ -2011年 2月-
二俣 〜 鍋割山 〜 鍋割稜線 〜 大倉尾根 〜 堀山 〜 二俣
No80:キュウハ沢にある戦闘機のエンジンを探せ(パート2)  -2011年 1月-
塩水橋 〜 キュウハ沢 〜 竜ヶ馬場 〜 丹沢山 〜 堂平 〜 塩水橋
2010年
No79:おしるこが、うまい。尊仏ノ土平から塔ノ岳を目指せ  -2010年12月-
二俣 〜 後沢乗越 〜 鍋割山 〜 尊仏ノ土平 〜 塔ノ岳 〜 小草平 〜 二俣
No78:Go to Hell bridge, 探検隊は2度山を登る  -2010年11月-
菩提峠 〜 地獄橋 〜 大山北尾根 〜 ネクタイ尾根 〜 唐沢峠 〜 大山 〜 ヤビツ峠 〜 岳ノ台 〜 菩提峠
Top↑
No77:探検家のあこがれ。白馬尾根を進め  -2010年11月-
本間橋 〜 伝道 〜 雷平 〜 白馬尾根 〜 鬼ヶ岩ノ頭 〜 蛭ヶ岳 〜 姫次 〜 榛ノ木丸 〜 伝道
No76:恥かしくても我慢だ。石棚山の北西尾根を登れ  -2010年11月-
西丹沢自然教室 〜 ゴーラ沢出合 〜 石棚山 〜 檜洞丸 〜 犬越路 〜 用木沢出合い 〜 西丹沢自然教室
No75:決してあなどれないトレイルコース。榛ノ木丸へ向かえ  -2010年10月-
本間沢橋 〜 榛ノ木丸 〜 姫次 〜 黍殻山 〜 大平分岐 〜 本間沢橋
No74:生命について深く考察せよ。遺言棚へ向かえ  -2010年9月-
西丹沢県民の森 〜 東沢乗越(遺言棚)〜 同角ノ頭 〜 中ノ沢乗越 〜 西丹沢県民の森
No73:危険な巻き道でアンヌ隊員を救え。本間沢を攻略せよ  -2010年9月-
本間橋 〜 本間沢 〜 本間ノ頭 〜 本間橋
No72:初めての体験入隊者だ。セドノ沢を進め  -2010年9月-
戸沢 〜 セドノ沢左俣 〜 新大日 〜 戸沢
No71:昨年と同じ過ちを繰り返すな、源次郎沢だ  -2010年8月-
戸沢 〜 源次郎沢 〜 花立 〜 戸沢
No70:スピード感あふれる水流を大いに楽しめ。新茅ノ沢だ。  -2010年8月-
新茅ノ沢 〜 烏尾山 〜 仲尾根(廃道)
Top↑
No69:危険のない沢を求めて。大滝沢  -2010年8月-
大滝橋 〜 大滝沢 〜 マスキ嵐沢出合い
No68:背が立たないほど深い!玄倉川を越えろ。そして山神峠に向かえ  -2010年8月-
玄倉林道 〜 玄倉川 〜 雨山橋 〜 山神峠 〜 玄倉林道
No67:あわや滑落、アンヌ隊員は大丈夫か。マスキ嵐沢を克服せよ  -2010年7月-
西丹沢自然教室 〜 大滝橋 〜 マスキ嵐沢 〜 権現山稜線
No66:水の輝くモロクボ沢で、こころを磨け  -2010年7月-
西丹沢自然教室 〜 モロクボ沢 〜 畦ヶ丸 〜 西丹沢自然教室
No65:早戸大滝を攻略せよ。ヒルの攻撃にアンヌ隊員が大変だ  -2010年6月-
本間橋 〜 伝道 〜 雷滝 〜 早戸大滝 〜 太礼ノ頭 〜 円山木ノ頭 〜 本間ノ頭 〜 本間橋
No64:水の戯れ、葛葉川の魅力を語れ -2010年6月-
葛葉の泉 〜 三ノ塔  〜 二ノ塔 〜 葛葉の泉
No63:初心者の卒業試験だ。上級者向けコース、地蔵尾根を進め  -2010年6月-
神ノ川ヒュッテ 〜 広河原 〜 地蔵尾根 〜 地蔵平 〜 姫次 〜 神ノ川ヒュッテ
No62:仏果山、展望台からの眺めを調査せよ。ストレッチタイツは効果があるのか  -2010年5月-
宮ヶ瀬湖 〜 宮ヶ瀬越 〜 仏果山 〜 土山峠
No61:長尾尾根の廃道を進め。 交通混雑の行者ヶ岳を通過せよ  -2010年5月-
札掛 〜 物見峠入口 〜 長尾尾根 〜 新大日 〜 三ノ塔 〜 ヨモギ平
No60:気がつかなかった、ルートミス。大石山に登れ  -2010年5月-
寄 〜 雨山峠 〜 ユーシンロッジ 〜 大石山 〜 同角ノ頭 〜 檜洞丸 〜 西丹沢自然教室
Top↑
No59:キュウハ沢にある戦闘機のエンジンを探せ  -2010年4月-
塩水橋 〜 キュウハ沢
No58:鍋嵐山のベテランコースを進め。無名道を探検せよ  -2010年4月-
土山峠 〜 鍋嵐山 〜 三叉路 〜 仏果山登山道入口
No57:転進で事故を避けよ、ミツバ岳探検だ  -2010年3月-
滝壷橋 〜 ミツバ岳 〜 世附権現山 〜 浅瀬
No56:探検戦線、異状アリ。鍋嵐山に向かえ  -2010年3月-
煤ヶ谷 〜 物見峠 〜 鍋嵐山 〜 辺室山 〜 土山峠
No55:はなじょろ道を世に広めよ。里山探検だ  -2010年1月-
尺里峠 〜 尺里 〜 高松山 〜 はなじょろ道 〜 虫沢林道 〜 尺里峠
2009年
No54:源造尾根を調査だ。ナイフエッジに注意しろ。  -2009年12月-
神ノ川ヒュッテ 〜 広河原 〜 源造尾根 〜 檜洞丸
No53:消滅したルートを探せ。岩の斜面に気をつけろ。  -2009年12月-
箒杉 〜 権現山 〜 西丹沢自然教室 〜 箒杉
Top↑
No52:職務質問をうまくかわせ。西丹沢自然教室から祠尾根を進め。  -2009年12月-
西丹沢自然教室(祠裏) 〜 板小屋沢ノ頭 〜 石棚山稜 〜 檜洞丸 〜 西丹沢自然教室
No51:深遠なる巨木の森。本間ノ頭、南東尾根を進め  -2009年11月-
塩水橋 〜 本間ノ頭、南東尾根 〜 円山木ノ頭、南東尾根 〜ワサビ沢出合 〜 塩水橋
No50:君は知っているか。北丹沢の名峰、袖平山にいたるあの道を  -2009年11月-
東野 〜 袖平山 〜 黍殻山避難所 〜 東野
No49:畦ヶ丸へ向かう、謎の道を探検せよ  -2009年10月-
西丹沢自然教室 〜 畦ヶ丸 〜 権現山分岐 〜 西丹沢自然教室
No48:滑落に注意せよ、源次郎沢だ  -2009年9月-
戸沢 〜 源次郎沢 〜 花立 〜 戸沢
No47:アンヌ隊員の沢登デビュー  -2009年9月-
葛葉ノ泉 〜 葛葉川 〜 三ノ塔 〜 葛葉ノ泉
No46:権現山への管理道を見つけろ  -2009年8月-
西丹沢自然教室 〜 大滝橋 〜 一軒家避難小屋 〜 権現山 〜 西丹沢自然教室
No45:毛無山から富士を眺めよ  -2009年8月-
朝霧高原、麓(ふもと) 〜 毛無山 〜 地蔵峠 〜 麓
Top↑
No44:八ヶ岳、権現岳に日帰りで登頂せよ  -2009年8月-
天女山 〜 前三ツ頭 〜 三ツ頭 〜 権現岳(往復)
No43:檜洞丸へ、夏期に最適なルートを探検せよ  -2009年7月-
西丹沢自然教室 〜 板小屋沢ノ頭 〜 ヤブ沢ノ頭 〜 石棚山 〜 テシロノ頭 〜 檜洞丸
No42:丹沢主綾を一日で縦走せよ  -2009年6月-
西丹沢自然教室 〜 檜洞丸 〜 臼ヶ岳 〜 蛭ヶ岳 〜 丹沢山 〜 塔ノ岳 〜 大倉
No41:美しくも厳しい自然の世界へ。同角ノ頭へ進め  -2009年6月-
西丹沢県民の森 〜 東沢乗越 〜 同角ノ頭 〜 石棚山
No40:迷ったら転進せよ、東沢乗越へ進め  -2009年5月-
西丹沢県民の森 〜 小川谷沢のあたり
No39:本当に道があるのか、セギノ沢から大滝峠に登れ  -2009年5月-
地蔵平 〜 セギノ沢 〜 大滝峠 〜 一軒屋避難小屋 〜 大滝橋 〜 中川橋
No38:さかせ古道を突破せよ -2009年5月-
中川橋 〜 細川橋 〜 二本杉 〜 さかせ古道 〜 地蔵平
No37:クモガフチ尾根を進め、堂平古道を探索せよ。 -2009年4月-
塩水橋 〜 キュウハ沢出合 〜 天王寺峠 〜 丹沢山 〜 太礼ノ頭付近 〜 堂平古道 〜 塩水橋
No36:オカラ沢出合から鍋割山に登頂だ。 -2009年4月-
ユーシンロッジ 〜 オカラ沢出合 〜 鍋割山 〜 後沢尾根 〜 寄大橋
No35:閉鎖中のユーシンロッジを調査せよ。  -2009年4月-
寄大橋 〜 雨山峠 〜 雨山橋 〜 ユーシンロッジ
No34:後沢左岸尾根の不思議な道を探索せよ。 -2009年4月-
鍋割山 〜後沢乗越 〜 後沢尾根左岸 〜 寄大橋
No33:檜岳の東稜尾根だ。廃道を探索せよ。 -2009年4月-
寄大橋 〜 檜岳 〜 雨山峠 〜 茅ノ沢の頭 〜 鍋割山
Top↑
No32:アンヌ隊員の巻き道デビュー。  -2009年3月-
丹沢湖ビジターセンター 〜 蕗平橋 〜 山神峠 〜 伊勢沢の頭 〜ブッツェ峠 〜 日影山(ブッツェ平)〜 三神峠 〜 神尾田神社
No31:屏風岩山を南稜ルートで極めよ。 -2009年2月-
細川橋〜二本杉〜屏風岩山〜大滝峠〜大滝橋
No30:初心者、通行不可の世附権現山を攻略せよ。 -2009年2月-
二本杉〜世附権現山〜浅瀬入口
No29:清楚な登山で廃道をゆく。 -2009年2月-
浅瀬橋〜千鳥橋〜二本杉
No28:ゴーラ沢出合にある未確認の物体を調査せよ。 -2009年2月-
西丹沢自然教室〜ゴーラ沢出合〜ツツジ尾根(ツツジ新道)〜檜洞丸(往復)
No27:吹き荒れる雪、そして道迷い。どうするのだ、キリヤマ。 -2009年1月-
塩水橋〜本谷林道〜天王寺尾根〜丹沢山(往復)
No26:後沢尾根の道は、どこに続くのか。  -2009年1月-
二股〜後沢乗越〜後沢尾根(往復)〜鍋割山
2008年
No25:蛭ヶ岳を日帰りで登頂だ。 -2008年12月-
塩水橋〜丹沢山〜不動ノ峰〜棚沢ノ頭〜鬼ケ岩ノ頭〜蛭ヶ岳(往復)
Top↑
No24:道迷い遭難を克服せよ。大山北尾根を下降だ。 -2008年12月-
大山〜西沢ノ頭〜ミズヒノ頭〜一ノ沢峠〜札掛
No23:幻の尾根、諸戸尾根で大山に登頂せよ。  -2008年12月-
札掛〜諸戸尾根(こんぴら尾根)〜大山
No22:弁天尾根ルートを調査せよ。 -2008年12月-
弁天杉〜弁天尾根〜円山木の頭〜本間の頭〜松小屋ノ頭〜高畑山〜青宇治橋〜塩水橋
No21:弁天杉で心を清めよ。  -2008年12月-
塩水橋〜弁天杉
No20:初冬の大室山をゆく。 -2008年11月-
用木沢出合〜犬越路〜大室山〜破風口〜加入道山〜白石峠〜用木沢出合
No19:天王寺尾根を探求せよ。 -2008年11月-
塩水橋〜本谷橋〜天王寺尾根〜丹沢山〜日高〜三角沢の頭(寿岳)〜 キュウハ沢出合〜塩水橋
No18:矢駄尾根で精神鍛練せよ。 -2008年10月-
神の川ヒュッテ〜矢駄尾根〜熊笹の峰〜犬越路〜神の川ヒュッテ
No17:北丹沢の名山を攻略せよ。  -2008年10月-
神の川ヒュッテ〜風巻の頭〜袖平山〜姫次(往復)
No16:長尾尾根の日差しはやさしかった。 -2008年9月-
札掛〜長尾尾根〜新大日〜行者が岳〜三の塔〜ヨモギ平〜札掛
No15:矢駄沢を探求せよ。勇気ある撤退。 -2008年8月-
神之川ヒュッテ〜矢駄沢〜神之川ヒュッテ
Top↑
No14:真夏に最適なルート、畦が丸を探求せよ。 -2008年7月-
西丹沢自然教室〜下棚の滝〜本棚の滝〜善六のタワ〜畦が丸〜大滝峠上〜西丹沢自然教室
No13:ペダルを踏み込め。自転車で秦野峠を越えよ。 -2008年7月-
寄〜秦野峠〜丹沢湖(往復)
No12:檜洞丸で切磋琢磨だ。 -2008年6月-
西丹沢自然教室〜用木沢出合〜犬越路〜小笄〜大笄〜熊笹の峰〜檜洞丸〜ツツジ新道〜ゴーラ沢出合〜西丹沢自然教室
No11:鍋割山を別ルートで攻略せよ。 -2008年6月-
寄〜雨山峠〜茅ノ木沢の頭〜鍋割峠〜鍋割山〜鍋割峠〜寄コシバ沢〜寄
No10:地図にはないルート、ヨモギ平の尾根を行く -2008年5月-
札掛〜ヨモギ平〜三ノ塔〜行者が岳〜行者が岳北尾根〜境沢出合〜札掛
No9:危険地帯はコンパスを使え。そして精神を鍛えよ。 -2008年5月-
塩水橋〜堂平〜太礼の頭〜丹沢山〜日高〜三角沢の頭(寿岳)〜キュウハ沢出合〜塩水橋
No8:沢を登って山頂を極める。新茅ノ沢を探検せよ。 -2008年4月-
新茅山荘〜新茅ノ沢〜烏尾山〜(廃道)〜新茅山荘
No7:大山北尾根に道はない。しかし、尾根はある。 -2008年4月-
札掛〜物見峠入口〜一ノ沢峠〜913m(16号鉄塔)〜西沢の頭〜大山〜913m(16号鉄塔)〜地獄沢橋
No6:大倉尾根、雪の進撃。 -2008年2月-
二俣〜堀山〜塔の岳〜小丸〜二俣
No5:熊がいるのか、七沢よ。 -2008年1月-
広沢温泉〜山の神峠〜鐘が岳〜広沢温泉
We are the minor root expedition (M.R.E)
このページのTopへ